檜の木風呂 檜浴槽・浴室総合プランナー 檜 創建 株式会社

シンガポール個人邸 ― 木曽檜・角型浴槽

2016年秋、シンガポールの個人的向けに特注の木曽檜浴槽を納品。
日本通のお施主様のご意向に沿うべく、意匠を凝らした角型浴槽を
製作させていただきました。

ここ2-3年、お問い合わせや出荷の増えているシンガポール。
今後、檜浴槽の有望なマーケットとして注目です。

2014年と2015年には展示会にも出品し、即決でO-Bathのご注文もいただきました。

・日本のデザイン@シンガポール2014 (檜創建)
http://www.hinokisoken.jp/news/tenji_report2014-in-singapore.html

・BEX Asia 2015 (檜創建)
http://www.hinokisoken.jp/blog/bex_asia_2015.html

form_button_06


現地デザイン事務所の浴室案。
シンガポールでは数少ない戸建て住宅のメインバスルーム。

sg_01a


傾斜型背もたれやかなり厚みのある框など、こだわりの一品。

sg_02a


隅はトメですっきりとした仕上げ。
手前の框は厚み80mm。貼り合わせながら、 木曽檜の美しい柾無地
(まさむじ)により、一枚板のような仕上がりに。

sg_03

sg_03-2


背もたれと框の接合部分も削り出したような滑らかさ。
排水栓はお施主様ご支給のポップアップ式。

sg_04


そして、シンガポールの浴室へ。

sg_05


ダウンライトと自然の彩光が木曽檜の浴槽を優しく包む。

sg_07


重厚ながら簡潔なフォルムが生み出すミニマリズムに、お施主様にもご満足いただきました。

sg_06


檜創建では輸出梱包や英文書類の作成など、輸出の手配を全て自社で
行います。更に今回は、シンガポールでの輸入通関と現地の配達まで
手配し、お客様のお手間を大幅に省かせていただきました。

sg_08


以前、スイスへと出荷した浴槽も合わせてご覧ください。

・高野槙浴槽、スイス・アルプスの山小屋へ
http://www.hinokisoken.jp/blog/haratori.html

FIN