檜の木風呂 檜浴槽・浴室総合プランナー 檜 創建 株式会社

ミラノサローネ 2014 (報告)

- TOKYO DESIGNERS WEEK (TDW) in MILANO
– 2014年4月8日 – 13日
– イタリア ミラノ トルトーナ地区

檜創建は、TOKYO DESIGNERS WEEK (現TOKYO DESIGN WEEK)の一員として、
ミラノサローネに参加しました。
川上元美氏デザインの O-Bath mugen/infinity とデッキチェア fiume (フューメ) を展示。
そのTOKYO IMAGINEの様子をご覧ください。

・O-Bath mugen/infinity (檜創建)
http://www.hinokisoken.jp/blog/new_product_o-bath-mugen.html

・デッキチェア fiume 開発記 (檜創建)
http://www.hinokisoken.jp/jap/blog/fiume_develop.html

form_button_06


トルトーナ地区 Padiglione Visconti に設置された檜創建ブース。
“mezzo tinto”と題された段染めのストリングカーテン。
流れる滝の水流を藍と白のグラデーションが美しく演出します。

a01

 


a02


O-Bath mugen/infinity

milansalone1a


Deck chair fiume

milansalone2a


会場入口。
トルトーナでもひときわ異彩を放ったTOKYO IMAGINE。

milansalone3


午前中は比較的落ち着いていましたが、午後からは怒涛の来場者が…。
Tortona Nightと銘打たれた通り、会場は夜遅くまで賑わいました。

c02


いざ蓋を開けてみれば、我々の心配をよそにO-Bathとfiumeともに
世界各国の来場者の方々から絶賛の嵐。
木製浴槽を初めて見る方も多く、その美しいフォルムに質問が飛び交います。

c16


川上元美先生もお立ち寄り。
左はやや緊張の面持ちの檜創建の小栗社長。

e05


そして流暢なイタリア語でご来場者に説明をしていただく一幕も。

前夜祭を含め7日間で約9万人が来場した TOKYO IMAGINE。
予想を超える反響をいただきました。

e06


こちらはミラノのドゥオーモ(大聖堂)。建築するのに約500年。
大聖堂としてはヨーロッパ第2位の大きさを誇ります。

工業とファッションの中心都市ミラノ。
現在と過去が織りなすコントラストが美しい都市。 そんな街で受け
入れられた檜創建のmugenとfiume。誇りに思います。

x01


近い将来、再びこの地に降り立つ誓いを胸に、機上から臨むアルプス
の峰々を眼下に見つつ帰途へとつきました。

x03

FINE