檜の木風呂 檜浴槽・浴室総合プランナー 檜 創建 株式会社

ICFF 2014 in New York – report

ICFF* 2014 in New York
*ICFF: International Contemporary Furniture Fair
(ニューヨーク国際現代家具見本市)

– 日 程: 2014年5月17日(土) – 20日(火)
– 場 所: ジェイコブ・ジャビッツ・コンベンション・センター
(アメリカ・ニューヨーク)

檜創建は、アメリカ ニューヨークのジェイコブ・ジャヴィッツ・コンベンション・センターにて開催されたICFFに、岐阜県多治見市の 株式会社エクシィズ様と共同出展いたしました。

・ICFF公式サイト (英語)
http://www.icff.com/

form_button_06


檜浴槽 O-Bath mayu/cocoon を出品。また、参考品としてバス・サニタリーグッズ nemuri シリーズを展示しました。

O-Bath mayu/cocoon は、優雅な細身のスタイルが特徴の浴槽です。 繭(まゆ)を彷彿とさせる包み込むような檜の柔らかなシルエットと、無機質な ステンレス台が絶妙のコントラストで魅せます。

ブースデザインは、ニューヨークで活躍する日本人インテリアデザイナー CRAFITS が担当。

n001


会場となったニューヨーク市マンハッタンにあるジェイコブ・ジャビッツ・コンベンション・センター。

近未来的な外観とその偉容に目を見張る大型商業施設です。

n005


いざ、開幕。

n010

n015


今回出品のO-Bath mayu/cocoon。細身のシルエットが美しい。

n031


檜創建、我らが小栗社長。

4月のミラノサローネに続き、ここニューヨークでのデビュー戦。
檜風呂をひっさげ、COOL JAPAN旋風を巻き起こせるか?

n035


来場者は、建築設計士、インテリアデザイナー、ショップバイヤーさんなど。
出展社も来場者も比較的カジュアルながらも、皆、お洒落。

n050


インテリアの最新トレンド。厳しいニューヨーカーの視線が注がれます。O-Bath mayu/cocoon と nemuri シリーズ。

n055


こちらはエクシィズのY氏。
お客様を前にして、日本式の湯桶と風呂椅子の使い方を実演中。

L.A.に10年住まわれていただけあり、英語の接客のお手の物。
持ち前の抜群のユーモアと相まって、来場者の心を鷲づかみ。

n062


参考出品の nemuri シリーズ。

タイルに映える暖かい木の風合いと繊細な日本の手仕事が、皆様にも大好評。

n065


n066

n067


4日間の会期で、入場者は約3万人。
O-Bathの評価は、ニューヨークでも予想以上に高いものでした。

最終日の閉幕直前。
お客様の反応から、大いに手応えを感じ、ホッとする小栗社長。
ここでの出会いを更なる飛躍につなげるべく、N.Y.を後にしました。

n070


【おまけ】

開幕前日のブース設営の様子。
こういうドタバタ具合は、世界共通だなぁ、と実感。
と言うか、実は翌日の開幕に間に合うのかという切羽つまった状況。そういうところも世界共通。

n080


戦い済んで、陽が暮れて…。
ニューヨーク名物、タイムズ・スクエア前で、自由の女神とご一緒に。
エクシィズの笠井社長様とささやかな打ち上げの一コマデス。

n099

FIN