檜の木風呂 檜浴槽・浴室総合プランナー 檜 創建 株式会社

美濃さかした 花馬まつり

花馬まつりは、平安時代の信濃源氏の武将・木曽義仲(源頼朝の
従兄弟)が、 日頃より坂下神社を参拝し祈願していることに由来。
当初は戦勝祝いでしたが、いつの頃からか農民の五穀豊穣を願う
祭りに発展し、馬の鞍につける幣も花串になりました。

800年を超える伝統があり、現在では岐阜県重要無形民俗文化財に
指定されています。毎年10月第二日曜日に行われるこのお祭り、
檜創建のある岐阜県中津川市坂下が、一年で一番盛り上がります。

・やさか観光協会 / 花馬まつり (公式)
http://yasaka-kanko.jp/event/hanaumamatsuri.html

form_button_06


お稚児さんの子供たち、普段滅多に見ることない馬と触れ合う
貴重な機会でもあります。改めて見ると結構カワイイお馬さん。

花馬祭り (10)


馬の飾りつけの中心となるのは地元消防の皆さん。

花馬祭り (11)


花馬は全部で三頭。
お稚児さんやお囃子とともに、花馬行列が坂下の街中を練り歩きます。

花馬祭り (12a)

花馬祭り (14)


最後は坂下神社に集結し、「その時」を待ちます。

花馬祭り (16)

花馬祭り (17a)


合図とともに見物客が馬をめがけて殺到!五穀豊穣のシルシ 花串の
仁義なき争奪戦 (筆者は怖くて近寄る事能わず)。

花馬祭り (18)


そして坂下には名物神社がもうひとつ。坂下神社からほど近い、
宝くじが当たる(と言われる)出雲福徳神社。筆者も何度かお参りして
いますが、未だご利益なし。信心が足りないですかね…。

・出雲福徳神社 (公式)
http://www.kawaue.jp/~logo2001/fukutoku.html

花馬祭り (20a)

FIN